無料WIKI TAKUMI-BLOG LED電飾看板
(有)匠のブログです。日々の仕事内容などをブログで紹介します。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
LED電飾看板
2011-08-04 Thu 17:39
リアルタイムさんからのお仕事で、マルハチ市場店様の電飾看板を新しく作り直しました

旧電飾
こちらが以前の電飾看板です

コンクリ砕き
まずアンカーが埋まっているコンクリ部分を砕き~

ボルト切断
ボルトを切断

穴開け
古い電飾看板を撤去してから、新たなアンカーを打ち込む為の穴を掘り

穴掃除
穴を掃除し

アンカー
ここで登場するはケミカルアンカー

ケミカルアンカーとは、日本デコラックス社の商品名で、正式には接着系アンカーと呼ぶのが正解である。
ケミカルアンカーはその名のとおり化学反応を利用した接着剤によって全ネジや、異形鋼棒を固定するものである。

コンクリートにドリルで穴を開け、ブロワーで切り粉を除去し、更にケミカルブラシで孔壁の粉塵を除去、更にブロワーや集塵機で清掃したあと、(試験管のような容器に入っていることが多い)ケミカルアンカー(カプセル型接着系アンカー)を穴に挿入し、先端を斜めに切った全ネジや異形鋼棒を打ち込むことによってケミカルアンカー(カプセル型接着系アンカー)の容器が破壊され、化学反応が起こり、しばらくすると固定する。


もろコピペ

アンカー挿入
挿~入~

ボルトはめ込み
ブレイク

ボルトUP
こんな感じになります

基礎完成
基礎完成

この日の作業はここまでで、数日おいてケミカルアンカーが凝固するのを待ちます。

設置
数日後、新しい電飾看板を設置しました

配線
配線を社長が仕上げ

コンクリ
根本をコンクリで固めて

P完成
LED電飾看板の完成!!



スポンサーサイト
別窓 | 看板 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<☆マルハチ山川店☆ | TAKUMI-BLOG | クレメント夏☆”>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| TAKUMI-BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。